「CIVIC TYPE R」をマイナーモデルチェンジし発売

「CIVIC TYPE R」をマイナーモデルチェンジし発売

「CIVIC(シビック)」シリーズの「シビック TYPE R(タイプアール)」をマイナーモデルチェンジし、10月9日(金)に発売するとともに、国内200台限定販売となる「CIVIC TYPE R Limited Edition(シビック タイプアール リミテッド・エディション)」を11月30日(月)に発売します。

「操る喜び」の提供を目指した現行モデルは、革新的なスタイリングと個性の際立った走りで、2017年の発売以降、多くのお客様からご好評をいただいております。
 今回のモデルチェンジでは、立ち止まらずに進化を続けるという想いのもと、前後バンパーをよりスポーティーさを際立たせたデザインにするとともに、エンジンの冷却性能を向上させるなど、サーキット走行性能をさらに追求。また、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」※1を装備し、「操る喜び」と「安心してどこまでも走り続けたくなる性能」を両立させ、より一層魅力を高めました。

 また、TYPE Rの起源に立ち返り、軽さと速さを研ぎ澄ましたシビック TYPE R Limited Editionを設定。車体の軽量化や専用装備によりピュアスポーツ性能をさらに追及しました。
 シビック TYPE R Limited Editionは、国内200台限定で販売※2します。詳細に関しては、以下ページでご案内します。
 https://www.honda.co.jp/CIVICTYPE-R/

※1Honda SENSINGの各機能の能力(認識能力・制御能力)には限界があります。各機能の能力を過信せず、つねに周囲の状況に気をつけ、安全運転をお願いします。
詳細はホームページをご参照ください https://www.honda.co.jp/hondasensing/
※2国内で販売する200台のうち、シリアルナンバー1から10番の車両の商談権につきましては、CIVIC TYPE R WEBサイトにて抽選申し込み受付(WEB限定)を開始致します。応募・抽選方法の詳細については、CIVIC TYPE R WEBサイトをご確認ください。
なお、シリアルナンバー11から200番の車両については、当店まで直接お問い合わせください。


詳しくは当店営業スタッフまでお問合せください。

2020年10月10日